その最初の一歩を進めるのは、あなたです
1人でも踏み出すことはできる
Powerd by IngDanアカデミー
  • DX思考への転換から、実現まで
  • 「人」から「企業」そして「リソース」をつなぐ
  • モジュールから、クラウドサーバー構築まで
  • 業界の垣根を超えたDX推進を実現できるよう全面的にサポートいたします。

伝統企業向が挑戦するDX推進。

その共創パートナーとして、イノベーションのシーズを芽生えさせる。

経済、ビジネス環境の急激な変化やテクノロジーが急性成長する時代、中国深センではさまざまな業界で、今ままでの常識を超えた革新的なビジネスモデルが次々と誕生しています。深センのDX事例を知ることは、これからのビジネスの方向性や戦略のヒントとなり、また、深センの企業とパートナーになって共創することで、DXのアイディアの「種」をスピーディーに育て、形にすることができます。
IngDanアカデミーでは、DX先進都市の深センの「現在」、どのようなDX事例が起きているか、その驚きと感動、新しい体験、そこで培われたノウハウをお伝えしています。
また、IngDanアカデミーは、中国で実際にイノベーションを起こしてきた産官学各界の有識者と知見と、有力スタートアップ企業の実績と経験を活用することで、エッジデバイスからネットワーク、クラウドサーバー構築まで、伝統企業が、業界の垣根を超えたDX推進を実現できるようサポートします。
私たちIngDanアカデミーは日中の懸け橋として、日本企業と中国企業の皆様をつなぐパートナーとして、デジタル社会の創造に挑戦し、DX変革を進めていく存在でありたいと考えています。

プログラム Program

受講者の声 Testimonials

  • 今回の公開授業に深い感銘を受けました。モノづくりをおこなっている側として、消費者の期待に応え、新しい価値を提供し続けていくことが何よりも大事だということに気づかされました。実際にさまざまな企業の方とお話をさせていただいたことで、自分自身も負けないようにビジネスをしていこうと思わされました。

    バッテリー研究開発機関
  • 現地の生の声を聴けて貴重でした。深センのイノベーションのエコシステムや高齢化に向けた関心度合い、また、包容力「来れば深になれる」の発言はとても興味深く拝聴させていただきました。日本も中国式のイノベーションのエコシステムを謙虚に学ぶべきと思いながら、来年、出張して現地でのSmart City化の状況を確認したい。

    製造業
  • 中国の経営者、なかでもスマートシティを進めている経営者の生の声を聴けたこと、そしてその考え方と取り組みについて聞けたことは非常に有益でした。特に、なぜ中国でスマートシティが進んでいるのかという点において、構想をしっかり描き、政府と企業がそれぞれの役割を認識して協力して進んでいるということを知り、それは物事を確実に進めていく上で重要なことだということがよくわかりました。
    電気機器メーカー
  • 話が分かりやすく学生にとっても為になる対談でした。日本や日本企業が学ばなければいけない部分がまだまだあり、今後世の中を背負う自分たちも見習わなければならないと勉強になりました。このような機会を作って頂きありがとうございました。
    東京都内私立大学、経済学部、学生
  • なかなか、情報収集が難しい中国企業のビジネスの詳細を伺えて、改めて中国発の動きの活発さを思い知らされ、日本企業としての危機感をより強く覚えました。また、インタラクティブに多くの方と意見交換ができ、更に、日本企業が中国市場へ参入する場合の進め方などが理解できた有益な時間でした。
    オフィス事業、ヘルスケア事業社