イノベーションの三つの壁を乗り越え、 各社の現場課題解決に

IngDanJapanを利用することで、ニーズ対技術の壁、日中異文化の壁、性能対価格のバランスの壁という 
越境オープンイノベーションにおける三大壁を乗り越えることが可能になり、 
現場である問題の根本的解決及び新製品·システムに通じ、 
価値創出·競争力強化へのスピーディーな実現をサポートいたします。

IngDan Japanは、中国最大のオープンイノベーションプラットフォームである中国IngDanと資本関係を持ち、その機能を活動できることで、新規事業のアイデアを超高速で実現することが可能になります。特に、中国IngDanでは3万件のIoT製品を生み出した実績を持ち、IoT、ロボット、AIなどそれぞれのエコシステムが形成され、日本企業への革新プロセスサポートに活用できます。そのため、お客様の具体的な課題に対し、応用が進む中国AI/IoTを活用したカスタマイズなソリューションをスピーディーに作成・提案し、新製品・サービスを生み出すことが可能となります。とりわけ、中国AI/IoT活用の知見、中国企業群とのネットワーク、クラウド/IT技術ノウハウを活用することで、手軽/短期/安価なAI/IoTソリューションの作成が得意となります。

600300-02

10Mill.+ Registered Users

600300-03

30,000+ IOT Project

600300-04

15,000+ Suppliers

ご利用の流れ

step1

日本企業の持つ課題

課題やニーズをヒヤリング、現場視察を展開いたします。

step2

ソリューション立案

POCコンサルティングサービスを提供し、課題やニーズにに対して、AI/IoTを活用した具体的なソリューションを作成・提案 いたします。

step3

ソリューション実行

日本の企業に代わり、デバイス提供企業のリサーチ、要求仕様の提示、交渉、期限管理などのものづくり支援サービスを提供いたします。

* 具体的なIoT製品やITソリューションを作成するにあたり、現地企業のリサーチ/各種調整やプロジェクトのフォローを行い、着実な導入に繋げます。 また、必要に応じてアフターサービス体系の検討/特許戦略等の支援なども致します。

IngDanショールーム

IngDan ショールームでは、革新的な AI や IoT プロダクトを常設展示しており、日本と中国それぞれの企業が開発 ・ 製造した製品を間近で体験することができます。 そのジャンルは 、ヘルスケア&ウェルネス、スマートホーム、インテリジェント交通、バーチャルリアリティVR 、ドローン、 3Dプリントなど多岐にわたります。

 

IngDanショールーム(日本・東京)
(4/20日より、JMAビル1F 深圳オープンイノベーションラボの展示スペースに展示予定)
IngDanエクスペリエンスセンター(中国・深圳)

ぜひお越しいただければ幸いです。説明等をご希望される方は事前にご予約ください。